無料で実技模試1回分(2科目)プレゼント


てんコロ.オフィス周辺は今朝も寒いです.ここ最近は,寒い話題で持ち切りですねー.MSMで予想図を見てみます.

MSM_17_1016_090016日朝9時の850hPa気温(1℃間隔)・流線

850hPaの等温線と風です.赤い,ちょっと太い線で描かれているのが,関東地方のこの時期の平年並みの気温です.関東地方は平年を下回る冷たい空気に覆われてます.特に関東で寒気がシッカリ南下しているようですが,これより下層はそれがもっと顕著です.

MSM_17_1016_0900925MSM_17_1016_090095

左:925hPa 右:950hPa 気温(1℃間隔)・流線予想図(16日朝9時)

日本海に高気圧循環の中心があります.その前面で三陸沖から関東南部に向かって北東風が吹いて,それに伴って等温線が関東南部にぶっ刺さる感じで寒気が南下しています.こういう流れはより下層で顕著ですから,関東南部平野部でもろにこの影響を受けます.

MSM_17_1016_0900chijyou16日朝9時 地上気圧(2hPa間隔)

いずれ,関東南部に流れ込む冷たい空気は地上気圧にも反映されて,この予想図のように等温線と同様に妙な張り出しが表現されそうですね.

そんなこんなで,今日の東京は昨日までの晩秋頃の肌寒さからさらに12月はじめ頃の寒さになりそうで,焦りますねー.本当に季節がどんどこ進んでるみたいで….いや,本当に進んでいます!気象庁HPでは既に次回の第49回気象予報士試験の日程が告知されています!

<模擬試験を無料でゲットしよう!>

前回お知らせした「模擬試験・合格祈願福袋」ですが…いくらセットでお得でも,初めて購入する人にとっては,やっぱりいきなり3つセットを購入するより一度はどんなものなのか,できることなら中身を見てみたいですよね??あります!そんな絶好の機会が!

10月21日(土)@かながわ県民センター

気象予報士実技模試ハーフ&スクール説明会(無料)

であります!

このイベントは,11月から始まる「気象予報士実技スクール」や来年1月に開催予定の「実技模試6時間徹底攻略講座」,「模擬試験販売」,「てんコロ.のeラーニング気象予報士講座」など,いろいろご紹介したい!ってことで開かれるものなんですが,ただスクールの説明するよって言ってもあまりテンション上がりませんよね?そこで,オリジナルの実技模試(通常2科目)を1科目(75分)受験していただき,その後すぐ,60分間の解説を聞いていただくというイベントをくっつけたのです!

しかーも!実技模試の1科目を使ってしまうので,もう一科目は皆さんにお売りすることはできませんから,もうどどーんとプレゼントしちゃうわけです.つまり,この説明会に来ますと,オリジナルの実技模試(2科目)が無料でゲットできちゃう!ということなんです.

我々はもちろん,スクールに来ていただきたい!という思いで開催していますが,参加される皆さまにおかれましては,「スクールに興味があるフリ」をして実技模試をもらいに来るってことでもかまいません(*_*)あー,でもそれが分かっちゃうと心が折れますので,そんな素振りを見せずにあくまでも「興味しんしん」ふうで来ていただければと思います.

お申し込みは,防災気象PROのホームページからお願いします!

2017年10月16日~天気はコロコロ変わる~   合同会社てんコロ.
カテゴリー:天気の話題, 新着情報