拝啓,予報官X様「台風の温低化」


先日も台風第15号の温低化の話をしましたが…今日は,昨日更新された「拝啓,予報官X様」です.2015年8月26日の事例を取り上げています.温帯低気圧に変わる,「変身」する過程で有名なところでは上空の暖気核の消滅がありますね.その他にも,例えば水蒸気画像ではどんな特徴が現れるのか?暖湿気の流入はどんな形になってくるのか?前線は低気圧循環の中心までのびてきているのか…など,チェック項目は複数あってそれが徐々に(時間的には早い遅いありますが)変化してきます.しかも,台風がいつも同じように温低化するわけではありません.私は,結構ムズカシイ話だなーと思っています.そしてさらに,温低化に変化していく過程で,台風の中心付近ばかりでなくその周りの雨の降り方も変わってきます.こういう所を見逃してはいけないんですね.

予報官は一体何を見ているのか?そのあたりを勉強していきましょう!

Team SABOTEN気象専門STREAM.水曜日 拝啓,予報官X様「台風の温低化」

※温低化ってのは,熱帯擾乱からの「変身」だから,コレなんですよ.(・∀・)

Team SABOTEN 気象専門STREAM.平日毎日更新中!ぜひチャンネル登録お願いします!

2017年9月7日~天気はコロコロ変わる~   合同会社てんコロ.
カテゴリー:Team SABOTEN 気象専門STREAM., 天気の話題